妊娠したい方・妊婦の方は葉酸を取るべき

★妊婦・妊活中に飲むべき葉酸サプリメント!

 

葉酸が妊娠に重要だと言われる一番の要因は、胎児の二分脊椎・無脳症などの神経管閉鎖障害や先天性の疾患を予防する効果です。

 

母体の葉酸が欠乏している場合、胎児の発育に多大な影響を与える原因になることがよく知られるようになりました。

 

産婦人科に行けば、「葉酸をしっかり摂取しましょう」とポスターが貼ってあります。自治体から発行される冊子や母子手帳にある妊婦の食生活も葉酸を豊富に摂取するように指導が記載されています。

 

母体から胎児へ必要な葉酸は、妊娠1ヶ月前から妊娠3ヶ月までが一番重要です。
妊娠してから葉酸の摂取をするのが必要だと気がついても、その時はもう、妊娠2ヶ月か3ヶ月目ということも少なくありません。ですから、いつ妊娠しても良いように葉酸をしっかり摂取する必要があります。

 

葉酸の摂取はサプリメントが良い?

葉酸は、レバーや緑黄色野菜等に多く含まれています。しかし、レバーは好き嫌いが別れますし、妊娠初期のつわりでなかなか思うように葉酸を摂取できない場合もあるでしょう。

 

そんなとき、葉酸サプリがお勧めです。「えっ、妊娠中にサプリメント?」と最初は思う方もいるかも知れません。しかし、最近の研究では、緑黄色野菜などから直接、葉酸を摂取するよりもサプリメントから摂取したほうが吸収率が高いと言われています。

 

また、他のサプリや漢方薬は、妊娠中は控えるように言われることも多いですよね。でも、葉酸サプリメントは妊娠したい段階から妊娠3ヶ月目位までは飲んだほうが良いと言われています。

 

他にも鉄分の欠乏に効果を発揮しますから、妊娠3ヶ月目以降も摂取しても有効なサプリメントです。ただ、闇雲にたくさん摂取すれば良いという訳ではないので、正しい量を遵守して飲むようにしましょう。

 

 

葉酸は、妊娠が分かってから摂取し始めても遅いです。

 

もちろん、まだ何も準備が出来ていなくて妊娠が分かった状態なら今すぐに葉酸の摂取を始めたほうが良いでしょう。

 

本来ならば、妊娠1ヶ月前から妊娠3ヶ月までが葉酸を多く摂取したいタイミングですから、妊娠前から葉酸に気をつけるべきです。また授乳中も葉酸は多く必要になるので、しばらく飲み続けるのもOKです。



妊娠中・妊活中に飲むべき葉酸サプリ

2015年モンドセレクションで金賞を受賞したサプリ

美的ヌーボは1日分で葉酸400ugに加えてビタミン15種類、ミネラル12種類などの含有量も圧倒的でマルチビタミンサプリとしても使えるサプリメント。もちろん100%天然成分で東尾理子さんなど有名人も愛用で2015年のモンドセレクションでも金賞のサプリです。新しくDHA138mg&EPA15mgも配合されパワーアップしてます。

価格

単品(30包×5粒):6,912円(税込)
定期(30包×5粒):6,048円(税込)
(※1日あたりの価格⇒約230円)(1日1包(5粒))

含有量・成分

葉酸(400ug)、ビタミン15種類、ミネラル12種類、鉄、亜鉛、カルシウム、ビオチン、DHA&EPAなど

100%天然由来のオーガニック葉酸サプリ

オーガニックレーベル葉酸は100%天然でオーガニックな葉酸を摂取できるサプリメント。1日分で葉酸400ugが摂取可能。厳選した103種類もの天然原料を使用しているからビタミン、鉄分、亜鉛、カルシウム、食物繊維など妊娠中や妊活中にとりたい葉酸以外の栄養も豊富にとれるのがポイント。今なら先着100名様限定で30日分が実質無料(送料500円のみ)

価格

単品60粒:4,400円(税込)
定期60粒:500円(税込)
(※1日あたりの価格⇒約146円)(1日2粒)

含有量・成分

葉酸(400ug)、ビタミン、ミネラル、酵素、たんぽぽ、ザクロ、生姜、マカ、高麗人参、ルイボス、ローヤルゼリーなど

葉酸400ugに加えてビタミン・ミネラル・美容成分まで!

ベルタ葉酸サプリは1日分で葉酸400ug+ビタミン、ミネラル、鉄分、カルシウムなどが入った葉酸サプリメント。他との違いはツバメの巣やコラーゲンやヒアルロン酸など美容成分まで同時に取れる事。もちろん無添加・無香料で品質も高く、妊婦の方でも飲みやすい小粒のサプリになっているのもポイント。

価格

単品120粒:5,980円(税込)
定期120粒:3,980円(税込)
(※1日あたりの価格⇒約199円)(1日4粒)

含有量・成分

葉酸(400ug)、ビタミン13種類、ミネラル14種類、鉄分、カルシウム、野菜18種類、ツバメの巣、コラーゲン、ヒアルロン酸、黒酢もろみ、珊瑚カルシウムなど

コスト抜群!女性100人の声から生まれた葉酸サプリ

AFC葉酸サプリは1日分で葉酸400ugを配合した製薬会社と共同開発で生まれた葉酸サプリ。他にもビタミン8種類や鉄分やカルシウムまで入って1日あたり約64円は圧倒的にお得な価格です。飲みやすいタブレットタイプで味や香りを抑えたコーティングなどにも拘ったサプリです。

価格

単品120粒:1,944円(税込)
(※1日あたりの価格⇒約64円)(1日4粒)

含有量・成分

葉酸(400ug)、ビタミン8種類、鉄分、カルシウムなど

1日2粒でOK!コストパフォーマンスでは1位!

ママのミカタは1日分で葉酸400ugを配合したサプリメント。1日に2粒を飲むだけなので簡単でコストも1日あたり約59円と最も安い葉酸サプリメントになっています。鉄分や銅なども一緒に補給できるお手軽なマタニティサプリメントです。葉酸以外は特にいらない。コスト重視の方はこれがオススメ。

価格

単品60粒:1,780円(税込)
定期60粒:880円(税込)
(※1日あたりの価格⇒約59円)(1日2粒)

含有量・成分

葉酸(400ug)、鉄分、銅など

どの葉酸サプリを選べばよい?

 

 

葉酸サプリを選ぶポイントとしては、品質が高く安全である事。そして葉酸以外に入っている配合成分コストパフォーマンスで選ぶのが良いでしょう。自分に合った葉酸サプリメントを是非見つけてみてください


  • 配合成分で選ぶ・・・

    美的ヌーボ・・・
    葉酸(400ug)、ビタミン15種類、ミネラル12種類、鉄、亜鉛、カルシウム、ビオチン、DHA&EPAなど

    オーガニックレーベル葉酸・・・
    葉酸(400ug)、ビタミン、ミネラル、酵素、たんぽぽ、ザクロ、生姜、マカ、高麗人参、ルイボス、ローヤルゼリーなど

    ベルタ葉酸サプリ・・・
    葉酸(400ug)、ビタミン13種類、ミネラル14種類、鉄分、カルシウム、野菜18種類、ツバメの巣、コラーゲン、ヒアルロン酸、黒酢もろみ、珊瑚カルシウムなど

    AFC葉酸サプリ・・・
    葉酸(400ug)、ビタミン8種類、鉄分、カルシウムなど

    ママのミカタ・・・
    葉酸(400ug)、鉄分、銅など

    どの商品も葉酸の配合量は変わらないので他の配合成分で比較すると良いでしょう。中でも凄いのは美的ヌーボオーガニックレーベル葉酸ベルタ葉酸サプリです。

     

    ビタミンやミネラルもたっぷり入っているのでマルチビタミンサプリとしても使えますね。美的ヌーボはDHA&EPAという健康・美容に優れた成分が入っているのもポイントです。

  •  

  • コストパフォーマンスで選ぶ・・・

    ママのミカタ・・・1日あたりの価格⇒約59円
    AFC葉酸サプリ・・・1日あたりの価格⇒約64円

    オーガニックレーベル葉酸・・・1日あたりの価格⇒約146円
    ベルタ葉酸サプリ・・・1日あたりの価格⇒約199円
    美的ヌーボ・・・1日あたりの価格⇒約230円

    1日当たりの価格で比較するとこんな感じです。

     

    ママのミカタとAFC葉酸サプリがかなり安くなっています。特にAFC葉酸サプリはビタミン8種類や鉄分やカルシウムまで入ってこの値段なのでお得感ではダントツです。

     

    美的ヌーボベルタ葉酸サプリは葉酸以外の成分が凄い分値段は高めになっています。葉酸以外の成分は特に摂取しなくても良い!という方はコストで選ぶのがオススメです。

葉酸が妊婦にもたらす効果・効能とは

葉酸が妊婦にもたらす効果・効能は妊婦と胎児の両方にあります。

 

妊婦に関しては、葉酸を積極的に摂取することで貧血予防に効果があります。胎児に関しては、二分脊椎・無脳症などの神経管閉鎖障害と言った先天性の疾患を予防する効果があります。日本の赤ちゃんに関しては、神経管閉鎖障害で生まれてくるのは1万分の7の確率であると言われています。

 

決して大きい数ではありませんが、大切な赤ちゃんを産む際に少しでもリスクは低く抑えて健康に産んで育てたいものです。妊娠1ヶ月前から積極的に葉酸を摂取し、1日400μg摂取した場合は神経管閉鎖障害のリスクが1/3に減ると言われています。

 

つまり、1万人に対して2.3人程度に抑えられるということになります。

 

さらに、神経管閉鎖障害だけではなく、口唇裂・口蓋裂や心臓の奇形も減らす効果・効能があると言われています。葉酸は、緑黄色野菜に多く含まれていますが、水溶性で熱にも弱いので、加熱によって大幅に失われてしまいます。サプリメントで摂取すれば、間違いなく適切な量を摂取できるのでお勧めです。

 

葉酸は、摂取し過ぎても排出されるので摂り過ぎを心配せずに積極的に摂取しても構わない栄養素です。


葉酸サプリの副作用は?

葉酸サプリの副作用について考えてみます。
まず、葉酸の摂取量ですが、妊娠中は1日400μg前後と言われています。

 

サプリメントだけで1日分400μgの葉酸が摂取できるように用量が設定されていたりします。「それじゃあ摂り過ぎじゃないの?」と思う方もいるでしょう。葉酸サプリメントを摂取しながらも、緑黄色野菜や肉類などから葉酸を摂取することになるので、摂り過ぎではないかと心配する方もいるでしょう。

 

しかし葉酸は、体内で不要な分は吸収されずに排出されます。ですから、摂り過ぎを懸念する必要がほとんどありません。むしろ、積極的に摂取していっても大丈夫なのです。

 

葉酸サプリの副作用を感じるとしたら、サプリメントに含まれている成分にアレルギー反応を起こしている場合があるでしょう。妊娠中や妊娠前は特に添加物が気になったりしますよね。

 

サプリメントには、固めるための成分や色素等が添加されている場合もあるので、
なるべく無添加かそれに近いものを選択するようにしましょう。

 

葉酸サプリメントは、基本的に、妊婦も飲める体に優しいサプリメントです。妊娠中に特に重要な「鉄分」「カルシウム」も同時に摂取できるサプリもあるので、必要に応じて選ぶようにしましょう。